奥(さん)の尾道~1日目~

4日土曜の朝。
8時10分東京発博多行きののぞみちゃんに乗って、
爆睡とうつらうつらを繰り返すうちに、福山駅に到着。
駅から徒歩2分。
好立地のホテル「福山ニューキャッスルホテル」に
荷物を預けると、我々は休む間もなく再び駅へ。
福山から尾道へは、山陽本線でおよそ20分。
「まずは腹ごしらえじゃい!」
とことこ歩き出すと、すぐに海が見えてきた。
向島ドックのクレーンが、いくつも曇り空に向かって挙手。
私が知る「海の光景」のどれにも属さない、
個性的な景色である。
b0080718_10332512.jpg

昼食には尾道ラーメンをなどと言いながら、
下調べもしていなかった。
海沿いにあるラーメン屋にふらりと立ち寄る。
尾道ラーメンと呼ばれるのはしょうゆ味らしいが、
私もムスメも邪道な上にへそ曲がり。
塩レモン味のラーメンを注文した。
b0080718_10342233.jpg

美味しかった。煮たまごはとろりんちょ。
歯ごたえのあるシナチクも私好み。
画面下にいくつもコロコロして見える、白っぽく小さな物体、
これは背脂。
背脂ベースといっても、レモンのおかげで
そんなにギトギトしていない。
それでも、胆嚢を失った私は、用心して口にしなかった。


甘かった。

11月の胆嚢摘出後、
コレステ担当医の予想と私の期待をはるかに裏切り、
私の体重は「元」をも通り過ぎていった。
──脂っぽいものを受け付けなくなって、
食べてもすぐに下してしまうから、
  中には体重が10キロも減る人もいます。
たいていの人は痩せます
──先生、私、まったく大丈夫みたいです。

そう、甘かった。
限界が訪れたに違いない。 
店を出ると同時ににわかに具合が悪くなった。
胆嚢もないくせに、平気で脂もんを口にしてきた。
ほかの臓器に負担を強いてきたツケだ。罰が当たったのだ。
もう二度と背脂ものには箸を伸ばしません!

どうにかこうにか腸をなだめすかし、
ロープウェイで尾道の名所=千光寺へ。


b0080718_11435259.jpg
ほれぼれするくらい、立派な一本松。日本の寺には松が似合う。
この松の長い腕に抱かれながら飲んだ「冷やしあめ」。
しょうが味で超おいしかったなぁ。

b0080718_15531992.jpg



千光寺公園内の欅。この大木のためだけに、
無数に足場が組まれている。
枯れかかっている欅を甦らすらしい。
大切にされていることが伝わってくる。

b0080718_15562833.jpg



千光寺公園内を拝観したあと、
帰りは「文学のこみち」を歩いて下った。

ほかの観光客が、「わ~、猫!」
と喜んではしゃいでいる方向へ。
望まれるから向かうのではなく、わが道を行くだけの二毛猫。
b0080718_16053178.jpg






b0080718_12335736.jpg
超右側通行をする、ワビサビ猫↑ 景色に溶け込んでいる。

尾道には猫がたくさんいるらしいが、
うちの近くの方がよほど多い。
それだけ捨て猫が多いってことなんだろうな。悲しいね。



b0080718_16022338.jpg

この子↓もれっきとしたノラ。 
猫グッズのお店に自由に出入りする。
おかげで私とムスメにかわるがわる抱っこされる羽目に(笑)。
おとなの猫が思慮深いのはわかるけれど、
遊び盛りの子猫までもが、
お店に並んだ細かい商品には決して手を出そうとしない。
写真を撮り損ねたが、ものすごくよく出来た子で驚いた。

b0080718_12302527.jpg

b0080718_15541692.jpg


b0080718_15550564.jpg

夜は尾道で、居酒屋「たまがんぞう」へ。
こちらも行き当たりばったりでチョイス。
予約客が来る関係で90分しかいられないことがわかったが、
それだけあれば十分。
b0080718_15515550.jpg


b0080718_14573216.jpg
料理はどれも美味しかったが、一番のお勧めは、↑コチラ。
半生カツオの大きな大きな削り節が載ったサラダ。
半生の鰹節なんて、生まれて初めて。
噛むほどに鰹のいい香りが広がって、本当に旨かった。




b0080718_12361546.jpg

すっかり日が落ちた、尾道の夜景。

土日祝日の前の晩には、クレーンのライトアップ
↓(観光協会より拝借)
手ぬぐいだったか、クレーンがデザインされていたりなど、
クレーン愛強し。
b0080718_16133686.jpg



b0080718_12380513.jpg
宿泊したホテルの室内。
写真だとイマイチ伝わらないが、結構広い。

b0080718_12385878.jpg
部屋の窓からの眺め。駅を挟んだ向こう側に見えるは福山城。

b0080718_15105230.jpg

尾道で買ってきた、お夜食用の檸檬プリンと八朔プリン。
小瓶ながら食べごたえがあった。
もっと沢山買えばよかったと後悔するくらい美味しかった。
ムスコにも買って帰ればよかった~~~!



2日目につづく











[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by vitaminminc | 2017-03-06 15:30 | 人間 | Comments(0)

日々の暮らしに「ん?」を発見
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30