<   2013年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

b0080718_17583391.jpg
一次試験

b0080718_2092076.jpg
二次試験

b0080718_20173775.jpg
              桜、咲く


数年先に定年退職が見え隠れしているおとしゃは経済的理由から、数年前からコーネンキーズのおかしゃは精神的理由から。
「今回一度で決めちくり!!」と念を送り、15のコドモに大学の付属高校に的を絞り、受験させました。

2/9,10,11,13・・・・吐きそうにタイトなスケジュールで、連日受験という名の戦線に駆り出されたムスコ。
前半まさかの3連敗。
絶望感と悲壮感を漂わせ、茫然自失のムスコをひとり家に残し、中休みの12日は後ろ髪を引かれる思いで仕事に出ました。
頼りのムスメは事もあろうに、同じく9日に成田を発って、サンフランシスコ(全額バイトで稼いだ自費旅行)に短期語学留学中。3月初旬にならないと戻りません。
おとしゃは相変わらず単身赴任。コドモの教育に関しては、おかしゃ(私)の五十肩に全てかかっています。

仕事中、ムスコの細い背中が脳裏をよぎりました。玉砕して床に崩れ伏し、悔し泣きの嗚咽をもらしていたムスコ。
──勤務終了。
「家で落ち武者が腹を斬っているかもしれん!」
誰よりも早くタイムカードを切らせてもらいました。
そして、E.T.の少年たちのように、チャリを飛ばしに飛ばし、空を翔けるように家路に着きました。

ムスコは生きていました。
私は慰めるのはあまり得意ではありません。なので、取り敢えず笑わせてみました。
ムスコはようやく、「へらっ」と笑いました。
お? 今笑ったね? ならばもう大丈夫。

本命4校のうち(←大学の数としては2校)、3校立て続けに落ちたムスコ。
私だったら完全に再起不能に陥っているところですが、ムスコは何かが吹っ切れたように見えました。

そして、3連敗の奈落の底から這いあがるだけの底力を見せてくれました。
とんとん拍子にいかないところが、いかにも我が子。味のあるヤツ。
でも、立ち直る強さが、ちょっとカッコよかったです。

ムスコ、きれいな桜をありがとう。
by vitaminminc | 2013-02-24 21:09 | 子ども | Comments(8)

日々の暮らしに「ん?」を発見


by み茶ママ