<   2017年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

耐性GKBR

あれは確か、昨日? 一昨日? あららら? とにかく、つい最近我が家で起きた事件でございます。

朝一で大学に行くべく玄関ドアを開けたムスコ、開けると同時に「わ!」と叫びました。
3m奥まった廊下で見送りに出ていた私の視界にも、その物体は飛び込んでまいりました。
そのとんだ物体ヤローは、
「あ~、やっと開けてくれたか。ただいま~」とまるで飲み明かした午前様のように、待ってましたという勢いで玄関に飛んで入って来たのでございます。
ムスコはすかさず玄関に設置しておい(て良かっ)たスプレー缶を手に、そいつを迎撃しました。
狙い撃ちしたのに、逃げられでもしたのでしょうか、「え! 嘘だろ? 遅刻する、もう限界だ」とか言いながら、それでも続けざまに噴霧しました。
そして、「じゃあ行ってくる」などと捨て台詞を吐きますので、私はあわてて「〇#√∑×△♭!!」言葉にならない非難&哀願&脅迫の意を表明しました。
ムスコはサイレントな舌打ちをしながら、玄関ドアをオープンするや否やビニール傘の先っちょでパターゴルフをしてGKBRを外に弾き跳ばしました。
あまり跳ばなかったようですが、玄関の外に出してくれただけで暫定十分。
その後、騒ぎを耳にしておおよその察しはつけていたであろうムスメが、念のため確認しました。
「何? 玄関に変な虫でもいたの?」
「GKBR」
「う”!!」
「ダイジョーブ。ムスコが外に出してくれたから」
そう聞いて、ムスメは少しほっとしたようにバッグを手に取り、パンプスに足を入れました。
「なんか薬品みたいな感触─」
「ムスコが結構シューシューやってたから、少し(薬の成分が靴の中に)入っちゃったかもね」
「どこ? まだその辺にいるの?」
「たぶんまだポーチのどこかにいると思う。踏まないように気をつけて」
ムスメの出勤時刻となりました。
ムスメはこわごわ玄関ドアを開けました。
そして、チラッと右斜め下を見て、
「ひゃあ~~~~」という、幽霊チックな声をあげました。
まったく、怖がりでございます。しかし、ムスメは意外なコトバを付け足したのでございます。
「まだ生きてる、ピクピクしてる─」
噓でしょ!?
「行ってきます」
ムスメは、あとはよろしくとばかり、逃げるように走り去りました。

嘘でしょ? まだ、生きて、おらるる?
あんなにムスコが、ピンポイントで、至近距離から、噴射し続けたというのに?

にわかには信じがたく、私も恐る恐る玄関ドアを開けました。
そして、さきほどムスメが注いだのと同じ方向に視線を注ぎ、のけぞりました。
本当に、まだ息絶えておいでになってはおられないのでございます。日本語が変になりますです。

シャコタンのごとく平たい最低地上高、ポマードで固めたようなテカリ具合、もはや昆虫界の暴走族というべきGKBR。
そやつが、本当に、仰向けにひっくり返った状態で、四肢をピクピクさせておらるるのでございます。

ごめんなさい、ごめんなさい、きっとムスコのコントロールがド下手クソ級に悪かったのでございましょう。
そんなに苦しめるつもりは毛頭ござーせん、今、今、このばあやが息の根を止めてさしあげますからぬえぇぇぇ!
私はすぐさま玄関の内側に戻り、10分ほど前にムスコが使用していた ゴキ 武器を手に取りました。
でもって、再び玄関の外に出るが早いか、ポーチにあるスタンド付き植木鉢の下でピクピクしておらるるGKBRに、とどめをさしてさしあげました。

結構長く、心持ちしつこく噴霧しましたです。
なのになのに、ひゃぁぁぁ、まだ、まだピクピクしておらるるではございませぬか。
その恐怖たるや、こっちのこめかみも負けずにピクピクした次第でございますです。

私は思わず洗車&植木の水やり用ホースを握り、ピクピクing GKBR目がけて高圧洗浄しましたのでございますです。
GKBRは、清らなる水流に乗って、速攻側溝へそっと消えて行かれましたです。

どーゆーことです?
改めて武器を手に能書きを読みました。
「秒殺効果」と謳っておりますです。
ど・こ・がッデム!!135.png
ボディーなんか黒地に金帯、白縁取りの黒抜き文字&赤文字でございますよ。
この色の組み合わせは、よくマムシドリンク系滋養強壮剤のラベルなんかにも使われますですね。
「秒殺」という文言は、600秒くらいにも使用可なんでしょうか。
言っときますけど、確実に昇天したから水で流したわけじゃないのでございます。


医薬品の効果効能には限界があるのか。
GKBRは生まれながらにしてあらゆる耐性をもっているのか。

いまだに残像が恐ろしいです。
ピクピクが、この上なく恐ろしかったです。。。
それ以上ピクピクを見てられなくて、水の勢いで視界から消したのです。
下手したら、タガメにメタモルフォセスして、今頃側溝で泳いでいるかもしれません。。。


[PR]
by vitaminminc | 2017-06-30 19:24 | 笑い | Comments(0)

家を出てから帰るまで

服を裏返しのまま着ていたことに
気づかなかった。
朝は二人の子どもが一緒だった。
職場のフロアには今日は11人いた。
みんな気づいたら遠慮会釈なく
笑いながら指摘してくれるはずなのに
なぜ?
裏か表かわかりにくい服なのかというと
まったくそんなことはない。
胸元のボタンからしてアウト。
一目見て裏返しとわかる。
まあ自分を筆頭に、家族、同僚、みんな揃って見逃したわけだけど。
これもやりきれない蒸し暑さのせいなのか?
仕事の帰りに寄ったドラッグストアでは
買い物客や店員のうち、何人かは気づいたに違いない。

だって、裏返しってことがすごくよくわかるんだもの。
普通なら。



[PR]
by vitaminminc | 2017-06-30 01:03 | 人間 | Comments(2)

ハンモック

b0080718_17164841.jpg
今朝のコタローです。
どういう状況か説明します。
コタローが乗っているのは、ソフトケージのお屋根の部分。
通気性を高めるため、三方の囲いのみならず、屋根までもがメッシュ素材。
まるでハンモックのような寝心地なのでしょう。
伸び伸びとして、ちょっと得意気に見えます。

が、この直後(笑)
ソフトケージの手前がひしゃげていることから予測できる通り、案の定、見事に滑り落ちました。
おかしかったのは、足から比較的ゆっくり滑り落ちたので、しばらくケージに背中を預けたまま、2本足で立っていた点。
ビックリまなこで立ち竦むコタロー。
まるでアタゴオルの住民みたいでした。
カメラを構える前に猫に戻ってしまいました。
残念‼
b0080718_17335976.png




[PR]
by vitaminminc | 2017-06-26 17:36 | 生きもの | Comments(0)

梅雨前線上の似てるてる坊主

母の日に91チャイの母と訪れた川口のグリーンセンターにいた、コチラと
b0080718_06015103.jpg







































ムーミン谷のニョロニョロ
b0080718_06031586.png














余談になりますが、2019年埼玉県飯能市の人工の湖・宮沢湖畔にオープン予定の、
世界初となるムーミンのテーマパーク「メッツァ」
そこの顔となるムーミンのクオリティーが、今からちょっと心配。
なぜなら、本場フィンランドのムーミンワールドの主がこんな感じだから。
b0080718_06202826.png




















まるで某国のディズ似ーランド内を徘徊しているドラ似非もんレベル119.png
b0080718_06054004.png














ニッポンの(つーか埼玉の)ムーミンは、どうか手足にシワが寄りませんように!



[PR]
by vitaminminc | 2017-06-25 06:26 | 趣味 | Comments(0)

朝っぱらから独り言

b0080718_06015556.jpg
私がカメラを手にしただけで
シェルターに逃げ込むうずぴ
だからうずぴの写真はいつも
マジおんなじ感じ

b0080718_06010760.jpg
おやじ座りして毛繕いする↑
↓乙女なくーちゃん
b0080718_05413470.jpg


b0080718_06013096.jpg
やせっぽちのコタロー
寝姿が変
後足だけ座布団敷いてるし


今日はだんはんの祥月命日
なので
今日も東京の東端まで
お墓参りに行ってきやす

仏壇前でも詫びたけど
墓前でもお詫びせねば

落下させて怪我を負わせた上に
油性マジックで
傷を誤魔化したこと

だんはん的には
後者に対して
怒り心頭のはず

ごめんなすわゎい!!
血が出ている擦り傷を
見るにしのびなく
絆創膏で蓋をするかの如く
思わずマッキーで入れ墨を

ほらね、早死にすると
ろくなことないでしょ
生きてりゃ妻の奇行も
阻止できたろうに
さぞや歯痒いこってしょう

こどもたちは元気にしてるよ
まあ、私を筆頭に
みんな仕事で疲れちゃいるけど

ムスコなんか
課題の多さを嘆いてるくせに
バイト掛け持ちして
単位落とさないように
見守ってやって
身代り地蔵になってやるとか

ぉおっと(夫)‼
落としたのは、あたいかい!?










[PR]
by vitaminminc | 2017-06-23 06:51 | 人間 | Comments(0)

大家さんちの本家付近のトトロのともだち

「そういえばさぁ──」
横殴りの雨が吹き付ける昼下がり、不意にムスコが教えてくれた。
「知ってる? となりのトトロの裏話」
「ああ、よくネットで都市伝説になっている、さつきとメイはすでに死んでいる説のこと?」
「違う違う、伝説じゃなくて、本当の話」
「なになに? 教えて教えて157.png
「文化人類学の授業で教授が(固有名詞は伏せて)話してたんだよ」
というのは──メイがとうもろこしを抱きかかえて道に迷ったシーンで出くわすヤギ。
b0080718_15121776.png













あれは本当はヤギではない。この世に存在しない生きものなんだと。
なぜなら、ヤギには上の前歯(門歯)がないから。なぜかしらよぎる親近感。
あるのは頑丈な歯茎(歯板)のみで、前歯は下顎にしかないという。
b0080718_15140188.png














「へー、知らなかった」
「宮崎駿も知らなかったくらいだからね(笑)」
どうやら反芻(一度食べて飲み込んだものを口の中に戻して何度も噛んではまた飲み込む)動物に見られる身体的特徴らしい。
ウシを代表に、シカ、ヤギ、ヒツジ、さらにキリンさんも、上の前歯が退化してなくなっているとのこと。
上顎の歯茎がまな板の役割、下顎の前歯(門歯)が包丁の役割を果たし、効率的に草を食むための進化形。
b0080718_15133409.png











ネットで調べてみたら、上の画像の如くテレビですでに取り上げられていたようで。
知ってる人は、もう知っている?
「だからね」とムスコは小気味よさげに言った。「となりのトトロには、トトロ以外にもファンタジーな生きものが出てたって話」
b0080718_15125046.png














👆よく見るとキョワイ👆

雨音が激しくなってきた。
「あ~~~、4時限のためだけに大学(←片道2時間)行きたくねーっ! 電車、止まっちまわないかな」
「この程度の雨で止まってたまるかい」
ムスコは昨夜バイトの夜勤に入り、今朝方帰って来た。
ひと眠りして、危うく寝過ごしそうになっているのを帰宅した私に起こされた。
そして眠い目をこすりこすり、昼ご飯を食べながら、トトロの話をしてくれた。
「駅まで送ってあげる」裏話を教えてくれたお礼である。
「うひょ169.png
ムスコが嬉しそうにニヤッと笑った。心なしかヤギの目に似ていた。






[PR]
by vitaminminc | 2017-06-21 15:58 | 趣味 | Comments(0)

「ドラマのTBS」健在!

TBSの金10ドラマ「リバース」は、期待通り面白かった! 

「夜行観覧車」、「Nのために」に続く湊かなえ原作+奥寺佐渡子脚本のドラマなんだけど、とにかく素晴らしい! 
難を言えば、こちらのスタッフさんが手がけるドラマがハイ・クオリティーすぎて、ほかのドラマが物足りなく感じられてしまうことくらい。
「リバース」の最終回は、原作にはない完全オリジナル版。
「夜行観覧車」の杉咲花ちゃんと「Nのために」の窪田正孝くんが、役柄そのままに“お里帰り”して登場していた。
ファンにはたまらなく嬉しい演出で、「わあ~~~ぁ」と目じりが下がった。

これからもぜひ、最高品質のテレビドラマを提供し続けてください。
b0080718_20265303.jpg





[PR]
by vitaminminc | 2017-06-18 20:28 | 趣味 | Comments(0)

あれから2年

空梅雨なんだろうか? 
よく晴れた夏空のもと、だんはんの三回忌法要を終えた。

うちは2人も若い運転手を抱えているというのに、1人は会社に運転免許証を忘れ、もう1人は朝から頭痛腹痛を訴えた。
結局施主である私が東京の寺までの往復、運ちゃんも兼任する羽目となった。

昨日はストレスの源が当欠したために残業を余儀なくされた。その疲労感をひきずったまま法要に臨んだのがまずかった。
読経が終わって本堂から墓地に移動しようとした寺の玄関口で事故発生。
私の不注意で、だんはんに怪我をさせてしまった。
何かを取り出そうとバッグの中を探っていた際、だんはんがスルリと風呂敷包みから抜け出て石造りの床にダイブした。
あわわわわ…私は大いに焦った。が、だんはん方の親族が一様に笑ってくれたので救われた。

帰り道は睡魔を払いのけながら運転。ふたりの子どもは施主の疲れに寄り添うわけもなく、鉄のゆりかごの中で爆睡。
夏の国道。中央分離帯には背の高い夏草が生い茂り、風に吹かれて波打っている。
声援を送っているみたいだ。沿道で旗振る群衆みたいだ。

帰宅して、だんはんの怪我の程度を確認した。
左肩に一生残る傷を負っていた。
があぁぁん。。。
これ知ってたら、だんはんの親族、はたして笑ってくれたかな。
位牌の一分の黒塗りが剥げてしまっていた。
思わず黒のマッキーでごまかした(我ながらヒドイです)。
もっと、こう、エナメル質的塗料の方が…黒のマニキュアとかのがいいかな?
ムスメにたしなめられた。
「それ以上、何もしない方が、いい」
仏壇に手を合わせて神妙に詫びた。

こんなだけど、がんばってきたんだよ、いろいろと。



[PR]
by vitaminminc | 2017-06-17 22:38 | Comments(2)

字が違う

職場の人間関係(といっても相手は約1名)で激しいストレスを感じ、先日の夜、とうとう自宅で発作を起こした。
どのような発作かというと。
服を着替えて櫛をバッグにしのばせてコンビニに出向いたが、そこでは売ってなかった(コンビニにないわけがないと狭い店内を2周してしまった119.png)。
仕方なく先に証明写真を撮ろうと店の前の駐車場に出たら、写真BOXのすぐそばに柄の悪そうな車が停めてあった。ちっとも便利じゃないやんけっと見かぎって、次に道路を挟んで斜向かいにあるドラッグストアの店先に設置された写真BOXを目指した。
ところが、変なおばさん(私)に負けないくらい変な青年が、スーツケースと一緒にBOXの前で煙草を吸っているではないか。
奴もこんな時間(21時30分頃)に証明写真を撮って、プリントされた顔写真が出てくるのを待ってるのだろうか。まさかパスポート用? スーツケースをチラ見しながら、順番的におかしいだろうと勝手にふくらみかけた想像を掻き消した。
仕方なくドラッグストアの中に入り、ダメもとで文具コーナーに足を運んだ。すると、ご丁寧に3種類(パート・アルバイト用、ノーマルタイプ、職務経歴書付き)も置いてあるではないか、履歴書が。
まったく、ドラッグストアの品揃えの良さには頭が下がるョなどと感心しながら、気づけば3種類の履歴書を買い込んでいた。
写真BOX前の人影は消えていた。しめしめ、撮るなら今だ。
中に入って、美肌ナンチャラという、100円違いで3段階用意された美肌加工の真ん中を選択した。
いよいよお金を投入という段になって、財布の中に諭吉といくつかの小銭しか入っていないことに気づいた。
普段、ドラッグストアは「両替お断り」という案内がレジ横に貼られている。私は構わず店内に戻った。
そしてレジの係員に、敷地内の写真BOXを指差しながら、諭吉しか持ち合わせていない旨訴え出た。
レジ店員は推定失業中もしくは失業は時間の問題丸出し(さっき履歴書を買ったばかり)のエセ金持ちおばさんから諭吉を受け取ると、
「9,000円まではお札で大丈夫ですか? 5000円札を入れましょうか? 小銭も500円玉を混ぜた方がよろしいですか?」
と、それはそれは親切に両替をしてくれた。
で、写真BOXに入り直したわけだが、コースを選んでお金を投入してからがこれまた大変だった。
お金を入れると、それまで暗かった画面が点灯して、枠内に顔がおさまるようにイスの高さを調製してくださいとアナウンスが流れた。
私は小人ではないはずなのだが、顔が完全に枠の下になっている。
アガル方の矢印を確認して、そちらにイスをくるくる回転させては座って確認、をいったい何回繰り返したろう。前に入った人はイスの上に立ちでもしたのか? いったい何を撮影したというのか。でなけりゃすごい胴長である。あの喫煙スーツケース男、一見普通に見えたけど。
自分の頭のようにイスをクルクルパー、クルクルパー、させて、ようやく枠内に顔が入った。
チャンスは3回。証明写真でまともに撮れたのは、高校1年の生徒手帳に貼った1枚と、2回目の転職の時に履歴書に貼った1枚、これまでの人生でたった2回。
どーせ不細工に写るだろうと初めから諦めて力を抜いていたせいか、イスをろくろのように回転させ続けて無我の境地に至ったのがよかったのか、それなりには撮れた。
ムスコ「確かに悪い人には見えないけど、どーせおばさんを採用するとこなんて、顔なんか関係ないから、見てないって」
ムスメ「その年で就活なんて言われると、どっちのシューカツなのかわからない(笑)」
終活も大事だと本気で考えちゃいるけれど、まずは生活の糧が大事。
地元の求人案内を読み漁り、これだと思ったところ宛に履歴書をしたため、悪い人には見えない写真を貼り、明日にでも投函するからなと82円切手も貼った。
しかし、夜中にふと天の声に起こされたかあるいは眠れなかったかして、職種の詳細をググって調べたところ、いろいろ体力面、精神面でも厳しいようなことがわかった。
子どもたちはオチョクリながらも応援してくれている。ただ、焦りは禁物だよと忠告もしてくれている。

そうだ。そうだよ。おかしかないか?
仕事そのものが嫌ならまだしも、苦手なもんのために(この齢で)シューカツなんて。あまりにも後ろ向きすぎて、途中から終活になりそう。

もう少しふんばってみるか。
私は私のやるべきことを真面目にこなしていくのみ。
あー(渚の)しんど(バッド)120.png







[PR]
by vitaminminc | 2017-06-16 22:09 | 人間 | Comments(0)

180度、寝方を変えてみよう


腹から上がアッチ、腹から下がコッチ向き。この寝姿で熟睡
b0080718_11502642.jpg

ん?
b0080718_11490490.jpg

んん?
b0080718_11494371.jpg

何やってるんスかと睨まれてる?
b0080718_11511741.jpg

そうでもない?
b0080718_11525772.jpg

どっち向いてもただひたすらに
b0080718_11535071.jpg

眠い
b0080718_11543557.jpg

眠すぎる・・・
b0080718_11520375.jpg



[PR]
by vitaminminc | 2017-06-14 12:12 | 生きもの | Comments(0)