なぜ立てぬ

 母(87チャイ)を誘って、観たくてたまらなかった映画を観に行った。

 観終えた私は、足が悪いのに先に立ち上がった母を、その場でしばらく待たせてしまった。

 2人で駐車場に戻り、2人で車に乗り込んだ。

 ハンドルを握って、再び私は静止した。

 「ごめん、ちょっと待って」

 そう言って、両手で顔を覆った。

 母はちょっと不思議そうに「あらあら」なんてつぶやき、クスッと笑って待ってくれた。

 悲しいとか、かわいそうとかではない。胸がいっぱいになっていた。

 ずっと胸の中を爽やかな風が吹き抜けて、目がしみて仕方ないのだった。

 精一杯生きることと、夢を追い続けて形にすること。

 この日私は「純粋」という言葉の意味を、正しく理解できた気がする。

 

 私がお土産に渡したパンフレットを手に、母も「いい映画だったわ」と喜んでくれた。

 幼い私をディズニーの「白雪姫」を観に連れて行ってくれて以来だと思う。

 母が映画館でアニメを観るのは。

 観て良かった。心から思えた。
b0080718_834774.jpg

Commented by キャサリン at 2013-08-07 11:29 x
み茶ママさま、私がどっかに置き忘れてきてしもた「純粋」をあなたはずっと持ち続けていらっしゃったのね。
だから、こんなにも目がしみはったんですね。
「あらあら」とクスッと笑ってくださったお母様も素敵やわぁ。
年を重ねるごとに、映画をみたり、本を読んでいると思わぬところで感情が大きく揺さぶられ、ダムが決壊したかのような涙がでることがあります。どないなってんの、私?って、自分でも止められない。
一人映画館で、滂沱の涙。それも、他の人にとったら泣くとこちゃう場面で。。。
隣りのカップルに不審がられ、カッコ悪~ぅ、って思うけど、しゃ~ないねん。止まらへんねんモン。
けど、なんかそんな自分も愛おしいかったりする。
ようここまで生きてきたね、頑張ったねって。そんなみ茶ママさまへのご褒美の映画やったんちゃうかなぁ~。
あっ、私、なんか変なこと言うてるかも?ごめんやっしゃ~。
Commented by vitaminminc at 2013-08-07 16:13
❤キャサリンさま❤
いやいや、私もどっかに置き忘れたままです、「純粋」。それがどこだか思い出せないから、こうやって映画や小説の登場人物に自分にないもんを投影させてドライ・アイを予防してますぅ。
んけけけ、今朝もまた涙腺決壊しましたぁ。ゆうべ同僚に借りて帰った、
池井戸潤(←なんてウエッティーな名なのか)の「下町ロケット」。
長編なので昨夜だけじゃ読み切れなくて。仕事休みの今日早朝、ムスコを卓球の対校試合に送り出すが早いか、午前6時45分に続きにかぶりつき、午前8時半には滝の涙。朝っぱらから洟をかんでました(笑)ズズ・・・
キャサリンさんもウエット派だったのですねぇ! うれし~~~!
これからも自分たちにたッくさんご褒美を与えて、いっぱいカッコ悪く
泣きまひょな!
今日の素敵な関西語⇒「ごめんやっしゃ~」
語尾の「しゃ~」がツボ・・・たまりましぇん・・・❤
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by vitaminminc | 2013-08-06 08:13 | 趣味 | Comments(2)

日々の暮らしに「ん?」を発見
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31