2018年 07月 19日 ( 1 )

お気に入りCMキャラ

昔から下手なドラマやマンネリ化したバラエティーを観るくらいなら、ずっとCMを流してたい。
そのくらいCMが好き。んでもってウルチャイ。

そんな私が最近気に入っているCMキャラが、次の2人。

その① auピタットプラン「シュート篇」~細かすぎる細杉くん(中川大志)
あの、白馬に乗った王子様という言葉がピッタリの、鉄壁の超イケメン=中川大志。よくぞここまで崩れてくれた(笑)
顔面崩壊だけならメイクでいかようにも作れるだろう。が、あの運動神経が1本しか通っていないような動作! 素晴らしい!
へっぴり腰で上半身と下半身が噛み合っていない鈍臭いドリブル。
ジャンプ力ゼロの、伸び切った脚のまま上体を海老反らせたあり得ないシュート。
本人はもともとバスケが好きで得意らしいのに、ホントよくここまでやってくれた。
最初のシリーズでは、意識高過ぎ高杉くん=神木龍之介の演技力に牽引されてるのかなと思ったりもしたけど、そんなことはない。
中川大志1人だったとしても、コメディアンの素質十分!
いやぁ~、何度見ても笑わずにはいられない、大好きなキャラであります。
b0080718_17481848.png



その② 新ハイゼットトラック「こわいおやじに」篇~あけみちゃん(増田明美)
私、実は増田明美さんがとっても好き。声がきれいで心もきれい。
読売新聞の「人生案内」(人生相談コーナー)で一番好きな回答者。毎回誠実で優しい回答に心が洗われる。
さて、このCMでは梅沢富美男扮する頑固おやじに対し、息子が恐る恐る軽トラに初めて緊急ブレーキがついた話をするや否や、
「なに! 俺の運転が危なっかしいっていうのか!」
 とすごまれる。
すると、牛を引いて通りかかった村一番のしっかり者のマドンナ=あけみちゃんに、
「なに意地張ってんのー。息子の思いやり、受け止めてあげなよ」
 とそよ風のような美しい声でたしなめられ、おやじメロメロというもの。
初めてこのCMが流れた時、聞き覚えのあるきれいな声を耳にして、すぐにTV画面を見た。
そこには、オバチャンパーマでベコさ引くあけみちゃんが(笑) 尊敬しますです。
増田明美さんも昔、都はるみのぶっ飛んだ物真似で大いに笑わせてくれたけど、やっぱコメディアンの素質十分!
b0080718_17490488.png










[PR]
by vitaminminc | 2018-07-19 17:50 | 趣味 | Comments(0)